2011年07月11日

ブログに読者がついたらメルマガ発行

【第七段階 メールマガジン発行】

書くことにも慣れ、自分の文章スタイルにも自信がでてきたら、メルマガ発行のタイミングが来たと考えていいでしょう。

自分のブログスタイルにファンがついてきたなと感じられたら、それを固定化するためにメルマガ読者にしていきます。

ただし最近はメルマガがあふれて情報が氾濫している状態ですので正直メルマガの力は落ちていますが、読者と信頼関係が築けているとメルマガはまだかなり強力なツールになります。

メルマガを発行したら、読者数、すなわち発行部数がどれだけあるかが、メルマガでは決定的に重要ですから、ありとあらゆる方法で読者登録を促していきます。

ブログやホームページのように訪問者を待っている媒体とは違いますのでPush Mediaというような言い方がされます。

発行部数の多いメルマガで商品を紹介すると確実に売れていきますので、読みをたてやすいメディアといわれています。

ここまでくると読者をファンにしていくことが目標になりますし、イベントやキャンペーンを時々行うこともできます。

メルマガ発行スタンドとしては『まぐまぐ』が有名です。た

読者を増やすためには、他のメルマガに広告を出すなどの手段も有効です。
posted by ブラックコーヒー at 03:33| Comment(0) | 第七段階 メルマガ術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。